水彩画家・長尾周二オフィシャルブログ(SHUJI NAGAO official blog)

日本国内のみならずフランスなど欧州中心に活動する水彩画を描く画家・長尾周二のリアルタイムの活動日記。現在は一般社団法人アートシップインターナショナルの理事長として日仏を中心に活動を続けています。

当サイトのタイトルや画像は制作者と長尾周二本人によるオリジナル画像です。転用・転載を固く禁じます。
※この記事は常時閲覧できる広報用記事です。新規更新のブログ記事はこの次の記事からです。


水彩画家・長尾周二渓流画像
長尾周二は一般社団法人・アートシップインターナショナル理事長、ARTEC(欧州造形美術振興協会)会員として、日本のみならずフランスなど欧州においても活動を続けている国際作家です。
 
国内展覧会情報
ジャポニスム2018参加アーティストによる日仏国際交流展
2019年4月16日~4月29日

大西・アオイ記念館(香川県高松市)
詳しくはこちらをご覧ください。
展覧会チラシ:表
展覧会チラシ:ウラ


フランス&砥部作家交流展ー新緑の陶街道にそよぐロワールの風ー
2019年5月11日~5月18日

ミュゼ里山房(愛媛県砥部町)
詳しくはこちらをご覧ください。

長尾周二水彩画展
2019年4月22日~4月30日

珈笛画廊ほのほ(香川県高松市)
詳しくはこちらをご覧ください。

海外展覧会
長尾周二ほか展覧会(仮題)【予定】
2019年7月

フランス・会場未定
個展プラス他アーティストの予定で調整中です。

KOKORO JAPON展
2019年9月14日~22日

フランス・パリ・マドレーヌ教会
(一社)アートシップインターナショナル会員の他連携事業者様関係による展覧会

2010年10月

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二・戸隠温泉にて陶芸家立石善規さんの写真
10月28日から11月2日迄 長野市川中島ギャラリータカハシにて日仏秀作展が開催中です。

滋賀県高島より陶芸家の友人立石善規さんが準備の為に長野市に来ました。
着いた日の翌日は小川村にある村営の温泉に漬かりのんびりした後鬼無里を周り戸隠神社に参詣。今、噂のパワースポット戸隠神社奥の院に参詣してきました。
雪が積もっていて往復5キロの道程を紅葉と新雪を楽しみながら散策しました。

勿論、地元の人から教えて頂いたお蕎麦屋さんでおやきとお蕎麦を食べました。新雪と紅葉で絶景の戸隠が見える鏡の池も観光しました。

次の日作品の飾り付けの後午後から展覧会オープン。
夜は長野市若穂の大室温泉〓まきばの湯で寒く冷えた身体を温めました。

写真は陶芸家の立石善規さんと戸隠風景です。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二・妙高山の風景写真
さすがに標高1300メートルの妙高高原笹ケ峰は寒く紅葉真っ盛りでした。昨日から雨で今日も霧の中雨が降って居ます。
野宿は慣れたものとは言え寒さにはお手上げです。
早速冬仕様に着替え寝袋に包まって寝ました。
ヨーロッパのカラットした空気と違って湿度の多い空気は繊細な情景が有ります。

写真の作品は妙高山の風景です。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二・旅行記写真20101016
名古屋市での展覧会が終わり一度長野市のギャラリータカハシに作品を預け依田リンゴ園にお世話に為りました。何時食事を頂いても山の幸に恵まれた料理はフランス料理に負けない美味しさです。
来週は依田リンゴ園で収穫を手伝い居候させて頂きます。

東京で友人とフランソワーズさん家族の来日日程を打ち合わせしたあと歯の治療に行きました。東京府中市で美術予備校を経営してた時からの友人で治療の技術は素晴らしいと紹介した患者さんからは感謝されています。
たかひら歯科医院での治療、歯の点検は帰国した際には必ず訪れています。

写真はドイツの歯医者さんのドアです。驚くようなデザインですね。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
タウンクリニックドットコム運営者より
名古屋市・ちいさな美術館かじたにて開催されました、「日仏秀作展」
は盛況だったようです。
中日新聞のウェブサイトニュースでもその様子が報道されました。
詳細は、
中日新聞WEBニュース[「日仏18人の作品展 「放浪の画家」長尾さんら」(2010年10月4日付)
をご覧ください。

また10月28日~11月2日は会場を長野市に移し、ギャラリータカ
ハシ川中島で同様に
『日仏秀作展』が行なわれます。入場は無料ですので、お近くの方はぜ
ひお越しください。
◆ギャラリータカハシ川中島
(長野市川中島町原1392-10・電話026-284-7055)
HP: ギャラリータカハシ川中島サイト

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二・長野りんご園
名古屋の小さな美術館かじたの展覧会は新聞報道もあり連日大勢の人が展覧会に来て頂きました。

次は長野市での展覧会を開催します。
関係者に挨拶する為に長野市に来ました。

先ずリンゴ園を営んでいる依田さんお宅を訪ねました。日本で旅を続けている時に出会った友人です。早速長靴に履き替えリンゴの収穫を手伝いました。
たわわに実ったリンゴを見ているとそれだけで幸せになります。何時も作業をしながら地球ラジオを聞いて頂いていて日本に帰って来て名古屋で展覧会開催してましたねと仰って頂きました。

今年は暑い日々が続いたのでリンゴが少し小ぶりですが味は最高だと言ってご馳走して頂きました。
何より夕飯をご馳走に為って本当に日本に帰って来たと実感出来ました。

山で取ったシメジ、茸野沢菜漬け、なすびの漬物、全てがフランス料理に負けない味です。
勿論頂いた依田さん宅のリンゴは山の一番上に有るリンゴ園で丹精に作られていて味は最高です。

一度東京で用事を済ませ来週はリンゴの収穫を手伝います。

写真は依田さんのリンゴ園です。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
2010日仏秀作展パンフレット写真
水彩画家・長尾周二・日仏秀作展・ちいさな美術館かじたにて写真
名古屋市中川区にあるちいさな美術館かじたでフランスを代表するアーティスト15人と日本のアーティストによるコラボレーション展を開催中です。

フランスで出会ったアーティストが民間交流で開催出来た事は本当に嬉しく思って居ます。
日本側の受け入れに際しても数多くの方々の協力無しには出来ませんでした。立石先生や荒川先生はじめ額装、案内状製作、挨拶文作成等々皆さんのお力添えで開催できました。
本当に有り難うございます。

オープンし大勢の来場者があり御覧頂いて居ます。中日新聞記者も取材に来て頂きました。
作品を御覧になり大変意義有る展覧会だと仰って頂きました。
ヨーロッパ滞在中より毎日忙しく過ごして居ます。

※名古屋、長野、京都とも日仏秀作展のご入場は無料となっております。お気軽にご来場ください。
          (タウンクリニックドットコム運営者より)

↑このページのトップヘ