水彩画家・長尾周二オフィシャルブログ(SHUJI NAGAO official blog)

日本国内のみならずフランスなど欧州中心に活動する水彩画を描く画家・長尾周二のリアルタイムの活動日記。現在は一般社団法人アートシップインターナショナルの理事長として日仏を中心に活動を続けています。

当サイトのタイトルや画像や文言は無断での転用・転載を固く禁じます。
水彩画家・長尾周二渓流画像
長尾周二は一般社団法人・アートシップインターナショナル理事長、ARTEC(欧州造形美術振興協会)会員として、日本のみならずフランスなど欧州においても活動を続けている国際作家です。
 
展覧会情報
・2020年4月29日~5月10日(この展覧会は終了しました)
日仏文化交流展Part1「アートの散歩道・パリー群馬安中」:群馬県安中市の旧松井田西中学校
【後援:外務省、安中市】


・2020年6月23日~28日
日仏文化交流展Part2「アートの散歩道・パリー瀬戸内」:愛媛県美術館
【後援:外務省、愛媛県、松山市、フランス大使館、NHK松山拠点放送局、南海放送、テレビ愛媛、愛媛新聞、FM愛媛、愛媛日仏文化交流会】

当サイトは画家・長尾周二氏の投稿をほぼそのまま掲載しております。
※掲載においては出来得る限り現行の国内外の法制や社会規範等を遵守しておりますが、お気付きの点等がございましたらコメント等を通じて、直接長尾氏本人にお問合せをお願い致します。適宜対応いたします。
(サイト管理者より)

2017年02月

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!

水彩画家・長尾周二1702051
色々と騒がしくニュースが流れて居ますが日々の生活には変わりがありません。毎日山歩きや制作を続けています。もう少し温かく為れば大作を描きに旅する予定です。先日、眼科に初めて検診して頂きました。結果は何も問題は無いとの事でした。しかし、明らかに眼の力が落ちて居ます。
弟は気のせいだと話しますが老化現象は否めません。丘を登っても心肺機能が着いて来ません。ゼイゼイと息切れ休み休みです。
そうしたことで年齢は隠せませんね。
昨日も坂出市に向かう浜街道の横に在る芝山神社を参拝しました。山頂迄は全て階段でさほど標高は有りませんが休まなければ登れませんでした。
水彩画家・長尾周二1702052
色彩は太陽の陽射しが強いほど美しく感じます。ですから快晴に為れば為るほどワクワクしてきます。しかしその分、眼には負担が係ります。
勿論、雨や雪等天候や季節の移り変わりは見逃せません。
しかし身体を冷やす事が一番良くないと言われますので休み休み無理をせず続けています。
今日は雨、買い物の後は部屋で色紙を描きました。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二170203
香川県さぬき市津田に在る松乃屋生麺店に行って来ました。高校生の時に自転車で津田の松原を何度となく写生に来ました。その際に食べて以来高松に帰って来るとお伺いしています。朝、写真の作品を描いてからうどんを頂きました。此処のうどんは食べた後に旨味が心の中に残り又食べたく為るのです。香川県でも数少ない老舗で今は3代目と為って居ます。勿論2代目のご主人も健在です。
食べ終わった後、この津田に在る古墳を訪ねました。半島に在る古墳と山に在る古墳です。
どちらも瀬戸内海が望める場所でした。
青い海に松原の緑が映え美しい風景を堪能しました。是非その風景を描きたいと思って居ます。

↑このページのトップヘ