水彩画家・長尾周二オフィシャルブログ(SHUJI NAGAO official blog)

日本国内のみならずフランスなど欧州中心に活動する水彩画を描く画家・長尾周二のリアルタイムの活動日記。現在は一般社団法人アートシップインターナショナルの理事長として日仏を中心に活動を続けています。

当サイトのタイトルも含め画像・文言はサイト制作者と長尾周二本人によるオリジナル画像です。無断での転用・転載を固く禁じます。

水彩画家・長尾周二渓流画像
長尾周二は一般社団法人・アートシップインターナショナル理事長、ARTEC(欧州造形美術振興協会)会員として、日本のみならずフランスなど欧州においても活動を続けている国際作家です。
 
展覧会情報
・2020年4月29日~5月10日
日仏文化交流展Part1「アートの散歩道・パリー群馬安中」:群馬県安中市の旧松井田西中学校
【後援:外務省、安中市】
・2020年6月23日~28日
日仏文化交流展Part2「アートの散歩道・パリー瀬戸内」:愛媛県美術館

・2020年8月28日~9月8日
長尾周二企画個展:フランス・ブラシュー・ビエールホール
・2020年9月21日~9月27日
KOKORO JAPON展2020:フランス・パリ・マドレーヌ教会


安中および愛媛展覧会の出品者募集
※出品料は1.5メートルで安中のみが1万円、安中・愛媛に出品が1万5千円予定です。
※いずれもまずはサイト管理者へご一報お願い致します。詳細はご相談ください。
電話09033175672の千田(せんだ)まで。またはメニューバー等のメールフォームからご連絡お願い致します。

【重要】新型コロナウイルス肺炎について(2020.2.26付)
イベントの中止や順延が相次いで居ます。私達も社会の状況や動向で関係者と相談しなければいけない時が来るかも知れません。今は 最善を尽くして対処したいと思って居ます。
一般社団法人アートシップインターナショナル  理事長 長尾周二

2019年10月

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾1周二1910311
朝6時には目が覚めて朝食を頂き作品に掛けたブルーシートを外しました。
標高800メートル位の場所ですから朝露がまるで雨が降ったのかと思う位でした。

8時過ぎから描き始めました。
水彩画家・長尾1周二1910312
ヨーロッパに渡る前に日本全国を周り写生をしていました。
その時のことですが、秋のある日下仁田で写生をして居た時です。
猿が群れて居ました。
最初に真っ赤な顔をした凛々しい猿が通りその後次から次へと道を渡って行きました。
その数約50匹以上でした。
これだけの数が農産物を荒らすと被害は甚大です。

4日前にも松井田の麻苧滝近くで5匹の家族と思われる猿と遭遇しました。
写生中に警察官が来て世間話をしました。
群馬県の現状や情報も含めて30分位話して私としては有意義でした。

真夜中に車で寝て居て叩き起こされた上に因縁を付ける様な職質は腹立たしい物ですが、人と人通い合える話は楽しい一時です。
水彩画家・長尾1周二1910313
明日には作品が完成すると思います。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾1周二1910301
中之嶽神社近くで一夜を過ごし朝から準備を始めました。
6時過ぎに起きて80号パネル4枚を下ろして次に材木も下ろしました。
インパクトで木ネジで繋いで大きなパネルにします。
水彩画家・長尾1周二1910302
工具箱を見たら丁度いいサイズの木ネジが有りませんでした。
約20キロ先の安中市内に木ネジを買いに行って来ました。
水彩画家・長尾1周二1910303
紙を止めるピンも無いのを思い出して途中から再度買い物に、やっと材料が揃って作業を始めたのは10時過ぎ、しかし其処からは1時間で準備が整いました。
丁度近くで工事に来られた作業員の方が手伝って下さったからです。
水彩画家・長尾1周二1910304
紙を切ったりパネルを立てるのを1人でするともっと時間が掛かります。
水彩画家・長尾1周二1910305
中之嶽神社の宮司ご夫妻も制作風景をご覧下さいました。
明日も見に来られると仰っていました。
水彩画家・長尾1周二1910306
天気予報で暫く晴れの日が続くとの事でしたので制作に入りました。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾1周二1910281
安中市市長と一年半前にお会いしてこの企画が動き始めました。
写真はその時の写真です。
具体的な進展があり安中市に来て居ます。
フランスからはARTEC(欧州造形美術振興協会)の作家が来て頂いてデモストレーションをして頂く事に為って居ます。 勿論作品も20人位の作家作品が来ます。

ギャラリーGK様の協力や雑誌の取材協力とこの企画に賛同して頂いた方も協力して下さって居ます。具体的な日程などは近々に決まりますので決まりましたらお知らせ致します。
水彩画家・長尾1周二1910282
今日フランスのARTEC会長・フランソワーズさんと連絡を取りました。
来年のParis世界遺産マドレーヌ寺院でのKOKORO JAPON展の日程が決まりました。2020年9月21日〜27日迄です。

又愛媛県松山市の愛媛県美術館で開催される予定の日仏文化交流展2020年6月23日~28日に合わせてシャンソン歌手のジョゼ&カトリーヌさんが来日公演して頂く手筈で進んで居ます。

コツコツと積み重ねた交流がより良い形で実現する運びとなり身が引き締まる思いで企画に取り組みたいと思って居ます。 大勢の方々の支えが有って形に為って居る事に感謝して居ます。

さあ、忙しく為りますよ。

明日は在フランス日本大使館に今年のParisマドレーヌ展覧会報告と来年の後援依頼の書類を準備して発送します。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾1周二1910271
標高1600メートル以上の場所に駐車場があり少し登ると雄大な風景が望めます。
ヨーロッパに旅立つ前に訪れた事があり富士山が望める雄大な風景を堪能しました。
水彩画家・長尾1周二1910272
しかし残念ながら今日の朝は雲に閉ざされて何も見えませんでした。

紅葉を描きながら下山して昼過ぎから富士山を眺めていました。
雲の上に白い頭を見せて居ます。
夕陽に染まった富士山を写生して長い1日が終わりました。
水彩画家・長尾1周二1910273
下山途中でキノコを見つけて昼食の蕎麦と一緒に煮込み頂きました。
随分前ですが津久井湖近くにキノコ博士と呼ばれるキノコ料理専門店主に毒キノコの判別法を教えて頂きました。
其れを実践し食べました。6時間以上経っても問題は有りませんから毒キノコでは有りませんでした。
明日は八ヶ岳を目指して走ります。


※画像をクリックするとPCでは拡大画像がご覧になれます。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾1周二1910261
注文して居たウィンザーニュトンのラージパンが17日に入荷したと連絡がありました。
機会を見て取りに行く予定でした。
注文した色は自分の作品には欠かす事が出来ない絵の具です。
フランスで使って居る絵の具でも使い切ってなく為りました。
ですからどうしても手に入れたかった絵の具です。
あと良く使う絵の具も買い足しました。
水彩画家・長尾1周二1910262
その後20号線を甲府市に向かって走りました。
大月市で20号線が全面通行止めになって居ました。
災害の爪跡は時々見られます。

中央高速は
大月インターから勝沼インターまでは
パイパスとして無料で走れました。
その後夕飯を頂いた後に甲府市の先でラドン温泉に入って身体を休めました。
明日は富士山が見えると良いですね!


※画像をクリックするとPCでは拡大画像がご覧になれます。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾1周二1910251
太陽の光が大好きなのですが毎日の様に曇り空や雨が降って居ます。
長野県小川村でも晴天の日は余り有りませんでした。
そう言えば例年より雨が多いようですね。

今日は朝から妙義山山麓では霧雨が降って居ました。
一時雨が止んで居ましたが霧が出て描きたくなる風景は見られませんでした。
何とか一枚描きましたが心躍る程では有りません。
水彩画家・長尾1周二1910252
ニュースを見て居ると又豪雨が降ると予報が出て居ます。
やはりキラキラした太陽の光を浴びた風景が好きです。
明日は車から出られないでしょうね。
水彩画家・長尾1周二1910253
妙義山山麓に駐車して居る写真もアップしました。
私はこうした大自然の中で過ごすのが大好きですが雨や雪は嫌です。

今回は未だスタッドレスタイヤに交換して居ませんから雪の中では走れません。
一度高松に帰ってタイヤも交換しなければいけません。

※横長の画像はクリックするとPCでは拡大画像がご覧になれます。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾1周二1910242
妙義山の山麓でも色付き始めました。
大作を制作する場所を探しながら車を走らせて居ます。
水彩画家・長尾1周二1910241
浅間山麓の様に本格的な紅葉では有りませんが確実に秋が深まって来て居ます。
けや木や桜の木が色付き始めて居て絵になる風景が見られます。

朝起きて道の駅に車を止めて妙義神社を参拝して来ました。
体力が落ちて一気には登れず休み休みでした。しかも古の参道の階段は登るのが怖い位です。
四国でも階段の幅が狭く登りがとても急斜面の神社がありました。
流石に登る事を諦めましたがそこまで長い階段では有りませんでしたのて参拝をしました。
妙義山を登る気には為りません。
鎖場が幾つも有って体力が無いと登り切れないと判断して居ます。

今日はその山麓で車中泊です。
車のキャリーに材木を積んで居るので工事関係者だと思った方もいらっしゃいました。
スケッチをして居て画家だと認識して頂きました。


※画像をクリックするとPCでは拡大画像がご覧になれます。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾1周二1910222
火曜日は「即位の礼」の為に祝日と為って居ます。
紅葉が重なりその為か月曜日にも関わらず軽井沢は車が溢れて居ました。
嬬恋村迄走って写生する場所を探しましたが深い霧に包まれ浅間山は見られませんでした。
やっと駐車可能な場所で 写生出来ました。

軽井沢市街地は本当に車が溢れて居ていたる所で渋滞が起きていました。
天気予報はまた雨と言う事でしたので碓氷峠を駆け下り安中市に入りました。
余り混雑した場所は好きでは有りませんので静かな場所に落ち着きました。

激しい雨でしたが朝、24時間営業のスーパーマーケットに食料を調達しに行って来ました。
その際絵になる場所を見つけたので機会が有れば制作したいと思って居ます。
水彩画家・長尾1周二1910221
花も 然り紅葉や雪景色も美しければ美しいほど 表現する事が難しく厄介なモチーフです。
長年絵筆を持っていても益々難しくなり思う様に表現出来ません。
今も妙義山を眺めて過ごして居ますが中々絵に為りません。

昼食はカボチャを煮て食べました。煮物は良いですね。
夕飯はそのカボチャの煮物とおにぎりです。
12時です、雨が止んで居ます。
横に流れて居る川は水量が多いですね。


※画像をクリックするとPCでは拡大画像がご覧になれます。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾1周二1910211
昨日は浅間山が望める田圃の真ん中で一日過ごしました。
晴れて居たのですが雲で時々隠れてしまって描いて居るより待って居る時間が長かった様な1日でした。 日曜日でしたから当然観光客が押し寄せて居ると判断して農作業を眺めながら過ごしました。
水彩画家・長尾1周二1910212
今日は其処から浅間山、鬼押し出し方面に走り紅葉を描きたいと思って居ます。
走っては止まり走っては探しと気が付いたら群馬県嬬恋村迄来てしまいました。
相変わらず朝から霧が出て山は望めません。
水彩画家・長尾1周二1910213
やっと紅葉の綺麗な場所で停まり制作です。
10時で気温10度、鮮やか染まった木々が有ります。
フランスの紅葉は殆ど黄色く為りますが日本の紅葉は格別です。
月曜日ですが車は祭日並みに走って居ます。
又、静かな場所に避難して過ごす様ですね。


※画像をクリックするとPCでは拡大画像がご覧になれます。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾1周二1910193
朝9時に地元の物産を売って居る道の駅でお焼きやリンゴを買って小川の湯で温まり軽井沢に向けて走りだしました。 大好きな小川村で見られる風景を後にしました。

長野市は堤防決壊と今回の台風19号の被害が甚大で、コンビニで止まっていたトラックの荷台にも災害救援物資が積まれて居ました。
水彩画家・長尾1周二1910192
黒姫山や妙高山の写生にとも思いましたが、被災地を通過しなければ為らないので軽井沢に決めました。
知人のリンゴ園に行く事も考えましたがこうした一種緊張感が有る地域から離れる事にしました。
当然ながら地元のメディアは災害情報を流しています。
軽井沢に向かい走り出して暫くすると激しい雨が降り出しました。
災害の後又雨、大変です。
そうした思いを抱きながら軽井沢に着きました。

↑このページのトップヘ