ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
ルクセンブルクを通り抜けドイツ、ローテンブルグ、ディンケンスルビューの友人に挨拶して今はポーランド近くの旧東ドイツに居ます。

テテロゥ市トーデンドルフにあるシュロスミツコ美術館にお伺いするために来ています。車のメーターがくるくる回り2000キロ近く走ったのではないでしょうか。

旧東ドイツは今でも素朴な茅葺きの民家が有ったり街の風情も中世のままです。
昨日泊まった駐車場横にも茅葺きの民家が有ります。
ベルリンの壁が崩壊して20年余経ちましたがドイツの東西間の問題はまだまだ解決していません。しかし風景は素晴らしく私は好きな場所です。

暫らく滞在したいと思って居ます。