ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二作品写真100627
ロンドンで受け取った30号の額縁二点を積み車は来た道を帰りフランソワーズさんのシャトーに着きました。こずえ&デイエテイエさんに頂いたパンも一週間を過ぎると固いパンに為ります。その固いパンを食べて居た事も忘れて今は新しいパンを頂いて居ます。

旅人は良い事ばかりでは有りませんが良い話をお互いに話し合う事で又新しい良い環境や出来事が起きてきます。
又悪い事が有れば気分を変えたり運気を変えるため旅を始めれば良い様な気がします。幸せを分かち合う事がある意味で旅人の持つ役目かも知れませんね。
画家はその行為そのものが幸せを分かち合う仕事ですから必然かもしれません。

又来週から放浪の旅に出ます。短い旅ですが新しい出会いと良いインスピレーションで一枚でも納得の行く作品が出来ればと思って居ます。

シャトーボガールの個展準備も進んで居ます。パーティーに出す軽食は向井まどかさんファミリーにお願いし、ポスターとオープニングパーティーの案内状はフランソワーズさんの息子さんジョンさんにお願いしています。