ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二・旅行記写真110429
ロワール世界遺産群のシャトーボガールで肖像画展が始まりました。
友人のスペイン・バレンシア地方在住の槇隆夫さんが1500キロを車で駆け付けて頂きした。ポートレイト画家のスペシャリストで過去に20000人以上描いて居ます。
作品の展示は勿論、会場でデモストレーションをして頂いて居ます。又彼は肖像画とは別にクラシックカーも描いて居ます。ロワール地方の市立自動車博物館での個展の話も進んで居ます。
人との出会いが広がり繋がり形に為って来ています。