ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二・旅行記写真1109131
水彩画家・長尾周二・旅行記写真1109132
フランスでも招待作家としてモリノフ庁舎ホールでの展示と為りました。モリノフのアートフェスティバル展示会場は8会場有ります。
ロワール地方では知名度も高くテレビ放送も入ったそうです。
作家はフランス国内は勿論海外作家も参加しているインターナショナルなイベントでした。

会場はチャペルやホテル、村のイベントホール等で写真家、彫刻家、画家と参加者も多岐に渡って居ます。各々その道のスペシャリストで村の文化祭的な作品は無く見応えのある作家が揃って居ました。

会場では「シャトーボガールの企画展覧会で見ましたよ」とか、
「ブラッシュ市の企画展覧会を見ました」と声を掛けて頂いたり、
「おめでとうごさいます、とても素晴らしい作品です」
とお誉めの言葉を沢山の人々から頂きました。

プレスの取材や写真撮影も二件有りました。

作品を購入して頂いたり東日本大震災のチャリティーボックスに寄付をして頂いたりで皆様の温かい気持ちを多数頂きました。

本当にありがとうございます。

来週の土日も続きます。

写真はベルニサージュ風景です村の人々が全員集まったのかと思う位の人数でした。200人位はいらっしゃったと思います。