ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二氏写真111105
当ブログを日本で管理しております、
地域情報サイト・タウンクリニックドットコム本部です。
ヨーロッパから一時的に帰国された長尾先生と先週の土曜日に武蔵小金井でお会いしました。

昨年までは帰国されると、京都・法然院や長野県のギャラリーたかはしさんなど国内の各所で個展や展覧会を行っていましたが、今年は現在のところは開催はされない予定だということです。

というのも今年は活動地のフランスなどで春の震災チャリティーの展覧会を皮切りに、多数の個展や展覧会を行なってきて、来春以降もフランスなど海外での活動や個展、展覧会開催に専念されるからだということだそうです。

特に今年はアフリカのセネガル国より招待されたダカール展に
ARTEC(欧州美術連合・会長:フランソワーズ・イカール氏)の一員として出展されたそうです。
またフランス・ブラッシュ市では名誉市民として市長からメダルを授与されたということで、ここ数年に及ぶ芸術活動がだんだんと実績として高く評価されつつあるとのことです。

来年はさらなる飛躍を目指すそうです。