ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二・旅行記写真120501
5月1日は毎年シャトーシャンボールで蚤の市が開催されます。
シスレーヌさん等が見に行かないかと誘って下さって朝8時に迎えに来て頂きました。

シャトーシャンボールは今展覧会をしているシャトーボガールを時の財務大臣に譲って新たに造られたシャトーです。

そんな因縁は別にしてとても大きなシャトーで蚤の市も大規模の行事で一回りするだけで2時間はかかりました。
プロショップから一般人の店まで数え切れない位の出店が有りました。
所持金が心細いので見るだけのつもりでしたが、安くて良い物が有りましたので買いました。
丁寧に見て回ると本当に良い物が有ります。

アンティークが大好きな私にとってパラダイスの様な行事でした。
昼前には引き上げてシャトーボガールに帰って来て展覧会の受け付けをしています。