ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
5月1日朝から出かけました。雨が降ったり止んだり肌寒い一日でした。
内心シャトーシャンボールでの大規模な年に一度の蚤の市に行きたかったのですが展覧会を優先しました。
会場で水彩画によるデモストレーションの依頼が有りましたのでお伺いしました。
雨が降ったり止んだりの天候でしかもとても寒い天気でした。そうした中、きもので正装し、チャップリンハットを被り30号に風景画を描きました。途中、雨で中断も有りましたが4時間程で仕上げました。
絵を描き始め全体のイメージが見えてきた頃に地元ラジオ放送の生中継が有りました。
フランスでメデア出演も何度か経験して居ますので慣れた物です。まあ一言、日本語をと言う事で後はアナウンサーが紹介して頂きました。

絵を描いて居る時は勿論大勢のギャラリーが居ました。質問されたり写真撮影に応じたりで大変賑やかでした。何人か作品が欲しいと話が有りましたが価格が折り合いませんでした。販売は想定して居ませんでしたから小品は持って来ませんでした。尚,小品を描いて下さいと依頼が有りましたがとても疲れて居て応じられませんでした。
参加していたアーティストと親交を深めた事は言うまでも有りません。