ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二130830
アーナルドさん等に別れを告げて一路フランスです。先ずペルージャ近くに住んでるフランチェスカさん宅に寄り挨拶をしました。
せっかくのイタリア紀行ですから観光地も立ち寄ります。Sienaの広場を見てきました。後はLuccaの城郭都市です。
基本的に観光地は余り好きでは有りませんのでどちらも早朝か夕方街を散歩して終わりです。ま、行ったよ見たよでスケッチする間もなく移動です。
バカンスシーズンも略終わりで思った程車の渋滞は有りませんでした。
左側に地中海を見ながらリゾート地を駆け抜けます。目映い程の青空、青い海そして散らばる邸宅や別荘、何処まで走っても美しい風景が続きます。
残念ながら次の展覧会がパリで待って居ますのでのんびりとは行かず走り抜けました。
地図には以前何度か走って泊まった場所や良かったと記されて居ます。
そしてフランスに帰って来ました。途中モナコの街中を走りました。何だかチャラチャラした伯母さんや私には場違いな服装のおネーチャン何台もランボルギーニ等最高級車が走っていてえっ!と言う感じでした。然程幸せそうな顔で歩いては居ませんから見栄と贅沢が闊歩している感じですね。
生涯、私には縁が無さそうな生活です。
ニースを走る頃には夕陽も沈み空は淡いピンクの夕焼けが海に映えて居ました。ゆっくり走って居ると若いカップルと目が合って素敵だねと手を振るとにこやかに二人で応えてくれました。あの二人は海も夕焼けも独り占めです。
後はエクス・アン・プロバンスを目指します。

写真はグビョウで描いた80号の作品制作風景です。