ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二131011
最高気温が16度のロワールから30度、真夏の様な東京に帰って来ました。

Parisド・ゴール空港からコペンハーゲン経由で成田空港に到着しました。

歩くだけで汗ビッショリ、ロワールのコスモス畑で心行く迄制作して居た事が嘘の様な暑さです。
秋の装いでしたから大変です。上着やコートは勿論、只の荷物に為りました。
約30キロのカバンとリュックサックを持っての移動ですから下着までビッショリです。
旅行カバンには衣類は殆んど入って居ません。当然買い足さなくては為りません。しかし、夏の衣類は!困った物です。

早速画材店に行って一通り揃えました。四国に帰れば画材も有るのですがこの後、北海道に行く予定ですので紅葉を描きたく揃えました。絵の具と筆は一級品ですがパレットは百均で買いました。
日本での活動が始まりです。
作品はロワールで描いたコスモス畑の風景です。