ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二131019
羽田空港から飛び立ちましたが引き返す事も有りますと条件付きでした。幸い台風はそれて無事到着しました。
東京は30度、真夏の暑さでした。北の大地、新千歳空港は4度で山や峠は雪でした。幸いフランスから飛び立つ時に冬の装いでしたから寒さは問題有りませんでした。
札幌で一泊して上川町に向かいました。旭川市を過ぎる頃には一面銀世界で紅葉とのコントラストがとても美しく列車の車窓から、日本の秋の美しさに感動し旅を続けました。
一夜明けて丘の上で大雪山を描きました。明日も紅葉を描きたいと思って居ます。
旭川市から上川町に向かう途中にあるギャラリー木創舎ゲンにオーナーの太田さんを訪ねました。10年振りの再会です。彼は木を使った造形作家です。
煉瓦造りのギャラリーはヨーロッパの雰囲気が有る素敵な建物です。