ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二140624
日本全国を放浪しながら個展を続けた後にヨーロッパに渡り同様に展覧会をしながら放浪を続けて8年目です。フランス滞在中はマダムの館に居候していますが其れまでは車中で泊まりながらヨーロッパ各地を制作して回りました。
グループ展は数々出品イギリス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガル、中国、セネガル等の国々に及びます。
個展も世界遺産群のシャトーボガール企画展、モリノフの招待展、エクスアンプロバンスのガロさんが企画して頂いた企画展を始め既に12回に為ります。リーマンショック以降売上が落ちたのですがそれでも赤字の個展は有りません。
思い出すのは飛び込みでゴッホを記念したサンレミプロバンスでの野外展覧会出品、地元作家と同時に賞を頂いた事も有りました。作品が々とかよりもこうして皆様にコレクションして頂いて結果制作活動が続けられる事に感謝です。場所や国が違っても自然を愛する人々が私が感じ表現した風景画や作品を喜んで頂いて居る事が一番嬉しく思います。
日本の皆様にも来年正月より東京立川たましんギャラリーと四国高松歯アート美術館の企画展覧会でご覧頂けます。
今後も宜しくご声援お願い申し上げます。