ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二140718
一日平均50人以上の入場者があり無事二人展が終了しました。
シャトーシュベルニーワインハウスでの展覧会も3回目3年が過ぎました。
野外写生で知り合ったり展覧会で出会った人々が増えて応援して下さる方も少しずつ増えて来ました。
そうした人々の支えで作家活動が続けられて居ます。有り難い限りです。

このギャラリーの前は教会が建って居ます。日本も同様ですがフランスも教会に集うのは結婚式と葬式が主です。
最終日11時から葬儀が有りました。100人近い人々が参列して居ました。鎮魂の鐘が鳴るなかで始まりました。
昨年は土曜日に結婚式が有りました。
フランスの教会も人生のイベントとしての利用が主な行事と為って居ます。