ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二141107
日本で活動する為に軽四の箱バンを買いました。
何と2015年3月末まで車検付で5万円です。(名義変更含む)当然修理しなければいけませんが80号のパネルを積んで写生に出かけるには最適です。
弟の軽四を借りて旅を何度となくしましたが箱バンは積める量がずいぶん違いますから助かります。来年は1月2月3月と展覧会が続きます。搬入搬出も有りますから車をさがして居ました。普通車がベストですが維持費を考えると軽四が一番です。修理に10万円掛けても15万円です。展覧会を乗り切る為にも制作をする為にも必要ですから購入しました。
高松市歯アート美術館の展覧会にはフランスからアーティストが来ます。送迎車としても活躍します。

先日高松から広島迄高速バスに乗りました。行き帰り私の周りを見渡すとシートベルトをしていないお客様が半数以上居ました。見渡せる範囲ですがその光景を見て香川県人の交通マナーの酷さに唖然としました。例え時速40キロで衝突したとしても大怪我になる事は間違い有りません。ましてや時速100キロで走る高速バスですから身の毛の立つ怖さを感じました。
フランスの一般道路の最高速度は90キロです。その道路を横切る際に友人のフランス人は気を付けろ!直ぐ渡れ!と激しい言葉で注意して下さいました。そうした緊張感と教育が行き届いて居るから事故に対する考え方がまるで違うと感じました。香川県の信号機がない横断歩道で渡ろうとしても歩行者の前で止まる車は皆無です。当然事故率は最悪です。
自分自身を守るシートベルトさえしないのは私には信じられません。

長い間、風邪で制作が出来ませんでした。ようやく快方に向かいパネルを積んで写生にと気力も戻って来ました。
週末には東京に向かいます。