ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二150305
私がフランス、ロワール地方に在る世界遺産のシャトーボガールで企画展を開催した際にオープニングパーティーにバョリンを抱えて駆けつけて下さいました。 彼の演奏で盛り上がった事は言うまでも有りません。英国は勿論日本でもアーティストとして活躍してる様子、大変嬉しく思って居ます。彼のアーティスト名は Masa−kunです。演奏をお聞きに為った方もいらっしゃると思います。
フランスに来られた際にマダムの館に泊まりその際にマダムからプレゼントされたワインの味は一生涯忘れないと話して居ました。数十人居たフランス人から歓 声が上がった代物で当時フランスでも一本数十万円すると言われて居たヴィンテージ物でした。其くらい彼のアーティストとしての才能は溢れて居ます。その彼 と東京で再会出来て話しに花が咲きました。懐かしい友人の一人でした。