ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
名古屋に出品して頂いたオリベさん家族、フロゴンス&ブルノーさん上森さん家族合わせて9人がランチパーティーを開き招いて頂きました。ご招待頂きありがとうございました。連日のスケジュールで余りにも疲れていて食事の後2、3時間ソファーで寝てしまいました。


水彩画家・長尾周二1504271
私の趣味はアンティークです。毎週末インターネットで調べて蚤の市に通って居ます。土曜日にマダムとパリのギャラリーに使える部品が無いかブロァ市のリサ イクルセンターに見に行ったのですが探し物は有りませんでした。
水彩画家・長尾周二1504272 水彩画家・長尾周二1504273
が、写真のアンティーク家具があり大変気に入って買いました。18世紀のスタイルの家具を 19世紀に作られた家具で全てハンドメードで出来ています。特にドアの彫刻は素晴らしくご覧の通りです。
現代フランスの若者はこうした重厚な家具は嫌っていてベニアや合板で出来た物が流行って居る様です。
此所で売られている家具も同様に新しいペラペラの家具の方が倍以上の価格が付いて居ました。
私はこうした職人やアーティストが作った物を見ていると情熱や作家の思いを感じてファイトが出て来ます。ですから私の部屋はそうした物で溢れて居ます。
この家具も毎日眺めて楽しめると心が弾んで居ます。
家具を買った夕方、此所から北西に約40キロ先に在るバンドームにマダムが参加して居る展覧会のベルニサージュに行きました。
フランスでの活動も其なりに長くなると友人知人も増えます。作品をレンタルしているアソシエーションの方から作品を出品して欲しいと依頼が有りました。 又、写真家から作品の写真をパソコンに送って欲しいと依頼が有りました。こうした地道な活動が実ってアートシップインターナショナルの活動に繋がって居ま す。
有難い事です。