ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二150507
シャトーボガールのポートレイトインターナショナル展が終わり、Parisのアーティストに作品の返却にマダムと共に来ています。
私の車に満載された作品を返却の後はバンブーマラコフのギャラリーに行って明日のオープンに向けての準備をします。
今日の朝、インターネットを見ると先日出会ったドイツのフォートグラファからメールが届いて居ました。帰ったら7月にお伺いする旨返事をします。

こうして日々忙しく過ごして居ます。
このプチパレスは入場料が無料でモネやセザンヌの作品も展示されていて私は良く来て作品を観賞しています。
今日のParisはイベントが有るのか至るところにポリスがいて通れない道路がいくつも有りました。

今年は例年になく雨が多くロワール川の水位も高くマダムの庭に在る調整池も満ちて居ます。シャトーボガールに行く途中の畑も水で池の様に為って居て麦が水に浸かって居ました。
私も雨の中時間が取れれば写生を続けて居ます。