ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二150611
車検で指摘された箇所の見積もりでディラーのガレージに車を預けて居ます。約束の時間迄2時間有るのでロワール川に散歩に来ました。さほど川幅は有りませんが(700メートル位)数件建物が見える位で大自然のままです。
青空も東の空に少し見えますが一面グレーの雲に覆われていて肌寒い風が吹いて居ます。
穏やかな流れの川面には数々の鳥たちが羽を休めたり空を舞ったりしています。私の部屋から同様にロワール川が望め、朝日はロワール川に昇ります。

キラキラと輝く川面を眺め一時を楽しんでいます。

私はヨーロッパに車を送り放浪の旅を始めて9年目です。各国に友人が居て泊めて頂いたりして親好を深めて居ます。しかし、私の語学力は全く改善するどころか名前さえ覚えられないていたらくです。
ま、フランス語もドイツ、イギリス、イタリア、スペイン、ポルトガル等々言葉は挨拶位はと言った感じです。
情けない限りですがそれでも私の個性に合って居るのか続いて居ます。
ま、何とか為るさのアホさ加減がそうさせて居るのでしょう。
その分、勘が良くて前に進んで居ると思います。
特に人物を見抜く能力は有ると自負して居ます。

余り良くない人物には関わらないのが一番です。
そんなスタンスで海外生活を楽しんでいます。

今日も昨日描き始めた80号を昼から仕上げます。

ロワール河畔からブログの更新です。