ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二150925
アーナルドさんに紹介して頂いてミケランジェロ生誕の地に行って来ました。グッビオから95キロ走った山間部の小さな村にたどり着きました。丁度中国地方の山間部の風景を思い出す場所です。
多分当時は要塞砦では無かったかと思われる山の山頂に在りました。写真の左側の建物が生誕の家と言われて居ます。現在は右側の建物を含め全ての建物が美術館と為って居ます。
天才が産まれたと言う他は何も無い場所です。
しかし観光シーズンには観光客が訪れる場所ですね。
バチカンにある壁画やフィレンツェの彫刻群を見てこの地に立つとミケランジェロの生い立ちが偲ばれる事でしょう。