ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二160207
昨日まで毎日シトシトと雨が降る日々が続いて居たそうです。ロワール川も水位が高く滔々と流れて居ます。
今年のロワール地方は例年よりアーモンドの花が2ヶ月程早く咲き始め今が盛りの木も有りました。マダムの庭に有るプラムの花も咲き始め例年より1ヶ月早い開花だそうです。写真の様に快晴で春の陽気でコートが要らない1日でした。
スケッチブックを持参していれば間違いなく写生して居たと思います。
日本の海や山の美しさも感動的ですがフランスの田舎も心トキメキ制作意欲が湧いて来ます。
未だ車に制作道具は積んで居ませんので残念ながら眺めて堪能するしか有りませんでした。
アーモンドの花は大木に為ると一見桜の花が咲いて居る様に見えます。数日間滞在ですが描きに行きたいですね。

Parisテロの後遺症が有るのではと少しは心配していましたが入国審査や街の様子も全く変わり無く感じました。飛行機の搭乗員に尋ねたら観光客が10%位減ったと話して居ましたが変わって居るのは其れ位ですね。
マダムも観光客は少し時間が経てば帰って来ますよと仰って居ました。