ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二160420
写真の作品は麟太郎さんを迎えに行ってシャルル ド  ゴール空港近くで時間待ちをして居る間に描きました。
彼はトゥールのヤマト展に出品参加する為に来ました。
与えられた部屋に作品展示をするだけでは無くて部屋全体を空間演出する様に二人で相談しています。
日本から持参した京友禅染めの反物を用いて異事空間を造るべく話し合って居ます。
メンバーから依頼された額縁製作も終わり着々と準備が整って居ます。
腰の容態も良くなりつつ有ります。

今日は60号を持参して画家の上森さんと風車が見える菜の花畑で待ち合わせして制作しました。
麟太郎さんも一緒に行って春のロワールを堪能した事だと思います。
陽射しは夏の其と変わらない位強いものでした。
サングラスは当然必用です。
三人で菜の花畑の真ん中で頂くランチは格別でした。