ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!

水彩画家・長尾周二1605281
毎日雨が降って居ましたが今日は一日初夏らしい天気と為りました。
フランスの天気予報ほどあてに為らないのはご承知でしょうが雨の予報が晴天です。
お陰で仕事がはかどりました。
前日に材木やシート等現場で使う一式を積み込みました。
9時前に出発し9時から作業を始めました。
軽くランチを取り3時には設営が終わりました。幸いキャンバスを張るのは上森さんが手伝って下さって制作に取り掛かりました。
写真は準備が終わって描き始めた時の物です。
水彩画家・長尾周二1605282
渓流作品も同様に準備して描いた作品です。
フランスの初夏、ココリコ畑の大作制作を思い立ってキャンバスから準備を始めました。
パリの画材店マランに水彩画用のキャンバスが有る事を知ってから計画を立てて居ました。
昨年は売り切れていて手に入らず断念した経緯が有ります。
水彩画家・長尾周二1605283
ペーパーでも良いのですがこの水彩画用のキャンバスは描き心地も最高で大変気に入っています。
日本で買うより安いのは言うまでも有りません。
と、言う訳で制作に入りました。
8時過ぎまで描いて居ましたが構図も決まり後は筆を走らせるのみです。