ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!

水彩画家・長尾周二1611201
80号のパネル4枚+1メートル約5メートル×1・55メートルの作品に取り掛かりました。先ずは材料の搬入です。
材木やパネル制作する為と堤防から河川敷きに降りる為の脚立、ドリル等の工具一式を積んで現場に向かいました。
連日通って居ますから近くに住んでいらっしゃる農家の方とも顔見知りに為りました。挨拶を交わし立ち話、宜しくお願いしますと別れました。大作制作も慣れて来て下地を作るのも3時間位で終わりました。
水彩画家・長尾周二1611203
持ち込んだ80号のパネルを二枚繋げ立てます。続けて又、二枚繋げたパネルを繋げ後は少し伸ばします。昨年下流で描いた際のパネル設置時は強い風に悩まされ二度三度と飛ばされ壊れ又、チャレンジと悪戦苦闘でした。曇り空で時折小雨が降って居ましたが風が無くてスムーズに設置出来ました。
今回は動画撮影を弟がして下さいました。荷物運びや設置も手伝って下さると思いきや撮影を対岸や岩の上からして居て全て一人で行いました。
水彩画家・長尾周二1611202
昼はすき焼きを鍋で作り用意したおにぎりと一緒に食べました。ま、一人で食べるより二人の方が美味しいですよね。昨日スーパーマーケットに買い物に行った際に国産牛肉450グラムが1200円の半額600円に為って居て夕食と今日のランチをすき焼きに決めました。
カセットコンロも持参美味しく頂きました。
夕方4時過ぎに工事用のビニールシートを作品に掛けて今日は終わりました。
何日か掛けて渓流を仕上げます。