ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二170125
時折白い雪が舞い強い風が吹くなか瀬戸内海を望む大串半島に行きました。
時々青空も見えますが黒い雲も流れて居ます。

昨日五剣山に在る八栗寺に参拝しました。時々この山はいろんな場所から写生して居ます。大変珍しい形の岩山が山頂に在ります。
参拝後に北の山麓や南の山麓を回りました。そうすると紀元前頃から200年位までの遺跡が在ったと記されて居ました。
当然この山も信仰の対象と為って居たと思います。
そうした古を偲び旅をする事は楽しみでも有ります。
瀬戸内海は海の道ですから古の時代から交流して居ました。
神社を巡るとそうした一端が垣間見え楽しく為ります。