ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1703231
瀬戸内海国立公園日本の国立公園の中でも最も美しい風景が観られます。
私が香川県に帰って来ると必ず訪れて制作をする場所です。対岸には五剣山が見え昨日も写真の作品を描きました。
その場所は車で渚の浜辺に直接行く事が出来ます。
しかしその浜辺の砂浜には大量のゴミが流れ着いて居て今日は掃除道具を用意して少し綺麗しました。
水彩画家・長尾周二1703232
50・60メートルの浜辺のゴミは想像以上に多く持って行った大小13個のゴミ袋を使い果たし今日は清掃を終えました。
水彩画家・長尾周二1703233
ゴミの中身が一番多いのはペットボトル次が漁具、生活用品・カン・ビンでした。中にはフライパンや注射針も有りました。ゴミを分析すると釣り人や漁業者のマナーも垣間見えます。
こうしたゴミの中で魚が生息する事が困難に為って居ると容易に想像出来ます。海底には流れ着く何倍も有ると思います。
制作だけでは無くて今後も香川県に滞在中、瀬戸内海を少しでも美しく保ちたいと思って居ます。