ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1706101
制作現場、車で寝て居ると稲光と同時に土砂降りの雨が突風と共に来ました。
寝るには寝ましたが寝起きは良く有りません。
屋根を叩く雨は凄い音を立てて居ます。
そんな激しい嵐の様な夜が嘘の様に雨は上がって居ました。しかしあんなに暑かったのに冷たく感じる風に変わりました。
気象の変化も激しく変わって居ます。
水彩画家・長尾周二1706102
幸いParisに居た日を除けば日中雨が降ることが無くて制作には支障が有りませんでした。
しかし自分では相変わらず思うように作品が仕上がりません。感動したその印象がどうしても表現出来ません。元来デッサン力が不足している上に迷いながら追求しているから尚更です。しかし大地の上に立ち強い太陽の陽射しを浴びたお花畑は題材としては大好きなモチーフです。
今度は少し大きな作品にチャレンジしたいと思って居ます。