ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二171125
額縁を倉庫から出して来て作品を額装します。ヨーロッパに渡航する前から額装された作品も有ります。近作と入れ替えたり点検したりした後に車に積んで行きます。およそ作品が決まればタイトルを書くカードを用意しました。経歴表や説明文を張るパネル制作、展示の為の紐づけと作業が続きます。
その度に必要に為った工具やスチレンボードを百均ショップに買いに行きました。
そうした事を経た後に略準備が終わりました。軽四のバンは満載で全ては入りませんでした。日曜日2時過ぎから搬入作業です。当然月曜日も展示しなければなりません。
しかし、個展は楽しみでも有ります。自分の作品は全て大好きですが欠点や次の制作に向けての反省が生じ又、制作にと意欲が湧いて来ます。
果して会期中大人しく会場に居られるかは疑問です。