ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1712201
先日、香川県で日仏文化交流をなさって居る方がフランスの新聞記事を訳して持って来て頂きました。同じ記事を国立香川大学でフランス語を教えていらっしゃるフラン
ス人が解説を交え翻訳して頂きました。その新聞記事はシャトーボガールで企画して頂いた時の記事です。
内容は大体理解はしていましたがその文書がまるで文学の一ページの様な格調高い表現力で書かれている事を教えて頂き感嘆しました。
勿論私が伝えたかった事は的確に表現しているだけで無く彼の鑑識眼の確かさその文章の格調高い表現は既に文学と言える域の記事でした。
日本の其れとは比べるまでも有りません。
経済優先で文化部の記者ずら居ない薄っぺらな記事、情けない状況です。
文化が根付かない日本、少しは見習って欲しいと思います。
水彩画家・長尾周二1712202
展覧会には書道家や陶芸家等のアーティストもいらっしゃって居ます。こうした情報交換も楽しい一時です。

今週で終わります。旅に出ますよ!