ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1803111
村上博さんと再会してお話しをさせて頂きました。私が日本人アーティストの現状や世界観を話すと共感して頂いたり日本の現状や今後の活動に携わるヒントを頂き大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。文化に長年携わる報道人の見識を改めて実感し今後の指針になりました。
又、村上さんのご先祖は四国高松だと知り改めてご縁とか巡り合わせを実感しました。
銀座でギャラリストとして40年活動されて居るオーナーとお会いし〔一社アートシップインターナショナル〕海外での活動に全面的に協力して頂けると心強いご支援を頂く事になりました。日本のギャラリストにも作家を育てる活動を続けていらっしゃる方が現実にいらっしゃいました。
友人達からもアドバイスや支援をして頂いて居ますので今回の東京滞在は節目になると思って居ます。こうした活動には政治家や経済界の支援も必要です。そうした側面からの支援も本当に心強いです。
水彩画家・長尾周二1803112
アートシップインターナショナルの理事会もあり理事改選も決まり今後の活動計画が決まりました。登記の書類も終わりました。
そうした方々からは短時間に実績を積み重ねて確実に形になって居ると驚きの声が聞こえてきて居ます。
夢を語り画面に描く職業ですから尚更その夢を形にする事の大切さを心に刻んで居ます。
日本での活動も本格化して来ます。文化を守り育てる活動に理解して支援して頂く方が増えて居る事に本当に有難いと心に染みています。

スケッチブックが無くなり世界堂で買い求め旅をしながら描き続けます。