ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展c1
先ず日本画家の柳楽晃里さんの作品です。藤の花を描いて居ます。 (上の写真)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展c2
バイクが描かれて居るのはフランスを代表する現代美術の巨匠・ベルナール ロルジュの作品です。
明るい色彩の作家はphilippe BRISSONさんです。(上の写真・右)

大西・アオイ記念館・日仏国際交流展c3
円形の作品はroly STECKさんです。(上の写真・左)
真ん中の作品はmagali LEONARDさんです。
ニケと円盤投げのモチーフを描いて居るのはdanielle GACHETさんです。
(上の写真・右)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展d1
黒い人物像が描かれて居るのはviviane ortiz MAUSKEさんです。(上の写真・左)
顔を描いて居る2作品はchristine GAUTHERONさんです。
(上の写真・中と右)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展d2
キッッキが描かれて居る作家はconstance BERGERさんです。(上の写真・左)
海で泳姿の作品はdanielle BAILLY–SALINSさんです。(上の写真・中)

風景画2点を描いているのはlucien MELOUさんです。
(上の写真・右)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展d3
黒で描かれて居るドローイングは醍醐イサムさんです。(上の写真・左)
グレーが基調な作品はverena von LICHTENBERGさんの作品です。
(上の写真・中と右)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展E1
青を基調した2点の作品はjean–louis BIGOTさんです。(上の写真・左右)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展E2
黒の中に人物像が有る作品は斎藤良さんのリトグラフです。(上の写真)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展E3
青の作品は地元香川県の作家モーリエール瞳さんの作品です。(上の写真)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展f1
荒井弘子さんの作品です。心の深層を抉り出す秀作です。 (上の写真・左右)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展・作品写真
点描表現の作品はmichel MAURYさんです。(上の写真)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展f3
イーゼルに置かれた作品は鯨岡里子さんで5点の連作となっています。(上の写真)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展g1
水口麟太郎さんはグラスファイバーを使ったオブジェを制作、写真に撮った物です。(上の写真)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展g2
青の作品は斎藤良さんの作品です。(上の写真)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展h1
TOSEN IWASAKIさんの作品です。(上の写真)
数字の一から順番に表現した作品で斬新な表現となって居ます。

大西・アオイ記念館・日仏国際交流展I1
黒と赤で表現されて居る作家はanic PICARDさん(上の写真・左)
黒い基調の作品はARTEC会長のフランソワーズ イカールさんのフェイスシリーズの作品です。(中)
黄色が入ったコンポジションの作品はmoller PHILIPPEさんです。
(上の写真・右)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展I2
3点続きの作家はcaussin BELLONさんです。(上の写真)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展I3
パステル画3点はlaure DEVYさんです。(上の写真)
大西・アオイ記念館・日仏国際交流展g3



最後に長尾周二桜の風景画です。

※画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。