ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1907281
私がパリに着いた日も40度を超えて居ましたが今度は4日間灼熱の日々が続きました。
今日の朝は17℃寝られない暑さとはまるで違います。
日中の気温も24℃この気温差は日本では体感出来ないですね。
水彩画家・長尾周二1907282
出来るだけ毎日野外写生に出掛ける様にしています。しかしながら納得できる作品はまるで出来ません。下手くそなのは自分でも自覚していますがそれがその上に紙を汚しているだけの物しか出来ない事が悔しくて堪りません。
今日は特に酷い絵で直ぐに新しい水彩紙に張り替えるレベルです。
ま、自分が楽しめれば良いかと納得しています。

向日葵畑に一日居ると隣りの小川に住む鳥や魚が跳ねる音が聞こえたり鶏や雉の鳴き声が耳に入ります。
この館の庭にもリスが住んで居たりロワール川にはオオハクチョウが群れて居たり、ある意味では生活空間としては理想かもしれません。
愛媛県立美術館で来年度日仏文化交流展が開催されるべく宮崎さんが動いて頂いています。
皆様の支えの元に活動が続けられています。
有り難い事です。


※画像をクリックするとPCでは拡大画像がご覧になれます。