ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾周二2001241
先日リサイクルショップで手に入れたアクリルガラス板を屋根に「明かり取り」として利用して、一室目の屋根が粗出来ました。
水彩画家・長尾周二2001242
大変なのはコンパネを屋根に運び上げる事です。
作業を始め幾分体力が付いて何とか9枚上げる事が出来ました。
此の部屋は雨風が凌げます。
小さな脚立に立て掛けて大きな脚立を利用して梯子で登った状態で屋根に運び上げます。
勿論風が吹けば此の作業は出来ません。
こうして作業が順調に進んで何とか先が見えて来ました。

今年は幸いにも暖かい冬で助かって居ます。
こうして前に進める事が出来るのも皆様のご支援の賜物だと感謝して居ます。
ある程度屋根が出来ると今度は防水の為にコーキングをします。
又、防水テープで継ぎ目を塞ぎます。

そうした部材もフリマで手に入れて準備しています。
しかし高い場所は苦手で作業が終われば即地上に降ります。

今日は朝7時半から作業を始め一汗かいたので温泉に入って来ました。
近くに有る峠の湯です。


※画像をクリックするとPCでは拡大画像がご覧になれます。