ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾周二2002131
いつもの様に夜明け前に目が覚めて日の出を眺めてから朝食を取りました。
7時半から作業を始めて4時半には終えました。
ご覧の様に後はテントを張れば展示会場の体裁は整います。
そう為れば高い場所での作業が終わりますので一安心です。

高松市や滋賀県高島市の友人宅から作品を持ち帰りましたので、展示をどの様にするかも考えながら事を進めなければ行けません。

夕方、妙義山で出会って親しくさせて頂いて居る佐々木さんから電話がありスナックに出て来ないかとお誘いが有りました。7時過ぎに店で待って居るとの事でしたので車を走らせて約20キロ先の高崎市に向かいました。
水彩画家・長尾周二2002132
其処で医師の多胡さんを紹介して下さいました。
中々の豪傑で流石に滅多にお会い出来ない方でした。
店を梯して帰って来たのは午前2時でした。
私は今回は 車を運転していたので、お酒は飲みませんでしたが、有意義な時間をすごさせて頂きました。 スナックのママさん、先生、佐々木さん本当に有り難うございました。

※画像をクリックするとPCでは拡大画像がご覧になれます。