水彩画家・長尾周二オフィシャルブログ(SHUJI NAGAO official blog)

日本国内のみならずフランスなど欧州中心に活動する水彩画を描く画家・長尾周二のリアルタイムの活動日記。現在は一般社団法人アートシップインターナショナルの理事長として日仏を中心に活動を続けています。

当サイトのタイトルや画像や文言は無断での転用・転載を固く禁じます。
水彩画家・長尾周二渓流画像
長尾周二は一般社団法人・アートシップインターナショナル理事長、ARTEC(欧州造形美術振興協会)会員として、日本のみならずフランスなど欧州においても活動を続けている国際作家です。
 
展覧会情報
・2020年4月29日~5月10日
日仏文化交流展Part1「アートの散歩道・パリー群馬安中」:群馬県安中市の旧松井田西中学校
【後援:外務省、安中市】

※展覧会期間中は新型コロナ緊急事態宣言のため展示内容をネットなどでも配信しましたが、展覧会後は長尾周二作:「渓流」(参考:写真は5月25日付記事に掲載)他、一部の作品を入れ替えて常設展示中です。旧松井田西中学校は水道設備があります。またアルコール消毒液を設置しております。化粧室は簡易の物2基、および近隣に公衆設備があるのみです。ご承知おきください。(不定期休)


・2020年6月23日~28日
日仏文化交流展Part2「アートの散歩道・パリー瀬戸内」:愛媛県美術館
【後援:外務省、愛媛県、松山市、フランス大使館、NHK松山拠点放送局、南海放送、テレビ愛媛、愛媛新聞、FM愛媛、愛媛日仏文化交流会】

当サイトは画家・長尾周二氏の投稿をほぼそのまま掲載しております。
※掲載においては出来得る限り現行の国内外の法制や社会規範等を遵守しておりますが、お気付きの点等がございましたらコメント等を通じて、直接長尾氏本人にお問合せをお願い致します。適宜対応いたします。
(サイト管理者より)

長尾周二作品集

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二130810
イタリア・2度目・3度目に訪れる際にはGUBBIOを加えては如何でしょうか!
今日で3日目ですが時間が経てば経つ程味わい深い街です。近くにアッシジやペルージャが有りますがそうした華やかさは有りません。しかし、中世の建たずまいがそのまま残って居て画家の目で見ると絵になる場所がそこかしこに有ります。
インターナショナルな観光地では有りません。しかし、イタリア人の観光客は大変大勢いらっしゃって居ます。
早速、50号を制作しました。グビョウのシンボルでもあるシャトーです。
明日はローマ遺跡を描こうと思っています。
ランチはイタリアの画家と一緒にピザを頂きました。勿論、絶品です。
皆さんビールにレモンスカッシュを入れて飲んで居ました。私は初めて飲んだのですがよろしいのではないかと思います。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二130806
シャトーボガールでアニマルポートレイト展が始まりました。ベルニサージュにはセレートのメイヤーとブロァの文化メイヤーも出席して盛大に始まりました。
オランジュリーに夏だけオープンするカフェに私の作品を展示させて頂きました。オーナーのナタリーさんから承諾を頂き9月迄展示します。

シャトーボガールに来られたらアニマルポートレイト展だけでなくカフェでコーヒーを飲みながら私の作品もご覧下さい。

さて早くもイタリアに向かう日が近づいて来ました。
滞在中制作も続けます。
新たに80号50号等15枚程パネルを作り水張りをしました。連日のハードな日程の中、早朝や合間を見て作りました。
貧乏な私に画材店の高価なパネルは買えません。日本の価格より勿論高いですね。

アッシジ近くのグビョウと言うシャトーでの展覧会の為に行くのですが、美しいイタリアの風景を見逃す訳には行きません!

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二130802
シャトーボガール8月3日から18日迄の会期で開催されるアニマルポートレイト展の準備に入りました。私は写真の作品を出品します。
先ず搬入、そして大きなポスターを入り口やロータリーに設置しました。
ロワールも本格的な猛暑日36度まで上がると言っていて風が熱風の様に感じます。
挨拶も暑いですねと皆さん仰ります。
今回の展覧会は彫刻の出品が多いのが特徴です。
彫刻を展示する台だけで20個以上組み立てました。準備が一番大変です。
機会が有れば是非ご覧下さい。楽しめる展覧会に為って居ます。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二130730
名古屋の友人の息子さんが日本国の為に亡くなりました。現代の戦死は銃弾でも剣でも有りませんが痛ましい事には変わり有りません。
過労死だったそうです。

青空の下今年も夏の象徴向日葵を描いて居ます。友人の悔やんでも悔やみきれない悲しみを思い筆を取りました。全体のイメージが出来た処で激しい雨中断を余儀なくされました。
私が余計な事をするから天から悲しみの雨が降ったのでしょうか?
青空は覗いたままです。

親より子供が先に逝くこと程悲しい事は有りません。強く明るく残された人生を子供の分まで生きて頂きたいと願ってやみません。

明日も向日葵に挑戦したいと思っています。
私が中学生の時にはゴッホのテオへの手紙が机の上に有りました。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二130729
ポートレイトの依頼が有って描きました。ま、人物画は此方でポートレイトインターナショナル展がシャトーボガールで始まってから本格的に描き出しましたからまだまだですが描き出すと楽しくて又そして又と描きたくなります。そうして居る間に注文が来るように為りました。
現金収入は大変有り難いので何でも描きます。
今日はマダムのお嬢さんの友人が泊まりに来て丁度誕生日と言うのでポートレイトを描きました。
数をこなしてトライする事が大切と心得て描いて居ます。
写真は私の車を修理して頂いてるガレージのオーナーからの依頼で描いたポートレイトです。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二130721
日本からいらっしゃった荒井さん平沼さんもご一緒してシャンソン公演を見て来ました。
何度見ても生の歌声は素晴らしいです。

蚤の市も相変わらず開催場所をインターネットで調べて回って居ます。今日はシャルル・ド・ゴール空港に送って行った後、パリの蚤の市を見て回りました。そう簡単に欲しい物が見つかる分けでは有りません。今日は生活用品の荷造りテープと靴を買ってアンティークは買いませんでした。
パリの価格は意外と高いので値段交渉すらしませんでした。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1307091
マダムが日本語で話しかけて来ました。日本語の堪能な方は殆ど居ない地域なので大変驚きました。ブラジル人でご主人が大学で先生をしていらっしゃるそうです。その家族がバカンスでシャトーシュベルニーにいらっしゃって展覧会をご覧に為って頂いた訳です。
そのお嬢様が絵のモデルです。
水彩画家・長尾周二1307092
会場で少し時間を頂いてモデルに為って描きました。もちろん何時でも描ける様に道具やパネルは用意しています。
ほんの一時でしたが家族の方と楽く過ごさせて頂きました。
その後フランス人の女性をモデルにもう一枚描きました。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二130704
展覧会二日目シュベルニーの街に住んでる方から三枚制作依頼が有りました。
価格はともかくこの街の皆さんにも評価して頂けた事に意義が有ると思って居ます。フランス語で依頼されたのでマダムに通訳をお願いしましたがその前に大体意味が理解出来ました。
又一つ宿題が出来ましたので取り組む事に為ります。余り描いた事の無い風景も有りますがトライさせて頂きます。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二130630
駅からロワール川に行き当たる迄300メートル位の道沿いに有る隣近所の人々が集まって夕食会を開いて居ました。

トーマスさん家族もフランソワーズさんも私も参加しました。
各々が料理やワイン等を持ち寄って家庭料理を楽しませて頂きました。
10軒位の戸数ですから大人数では有りません。別荘代わりに使っている家も有りますので全部が参加してた訳では有りません。

そうした中に私も参加させて頂いて話を聞かせて頂いたり料理を楽しませて頂きました。料理の中にキッシュが出ていてしかも家庭によって味や中身が違って居て大変興味深く頂きました。勿論フルコースで夕方6時位から12時近く迄5時間以上かけての夕食会でした。今は夜11時過ぎ迄西の空が明るいので夜も中々来ません。暗くなり始めたらキャンドルで灯りを取って過ごしました。相変わらすフランス語は殆ど分かりませんが話を聞いて居て何の話をしているのか何となく理解出来るのがとても不思議です。
勿論隣近所ですから私が画家で有ることはご存知です。笑い声と歓声が絶え間なく起こりとても和やかに過ごしました。
と同時に日本の田舎に居るような人の付き合いの大切さを実感した一時でした。

ブログネタ
長尾周二のヨーロッパ放浪記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1306261
7月1日〜9日迄シャトーシュベルニーで個展が始まります。
ベルニサージュは1日午後6時から会場で致します。ロワールに立ち寄れる方は是非いらっしゃって下さい。

ロワールの風景と花を中心にした展覧会に為ります。
水彩画家・長尾周二1306262
昨日今日とシャトーシャンボールに行って来ました。大きなフェスタが開催されていて大勢観光客が来ています。そこで8月開催するアニマルポートレイト展の案内チラシを配り行って来ました。私たちも努力を重ねて居ます。

↑このページのトップヘ