水彩画家・長尾周二オフィシャルブログ(SHUJI NAGAO official blog)

日本国内のみならずフランスなど欧州中心に活動する水彩画を描く画家・長尾周二のリアルタイムの活動日記。現在は一般社団法人アートシップインターナショナルの理事長として日仏を中心に活動を続けています。

当サイトのタイトルも含め画像・文言はサイト制作者と長尾周二本人によるオリジナル画像です。無断での転用・転載を固く禁じます。

水彩画家・長尾周二渓流画像
長尾周二は一般社団法人・アートシップインターナショナル理事長、ARTEC(欧州造形美術振興協会)会員として、日本のみならずフランスなど欧州においても活動を続けている国際作家です。
 
展覧会情報
・2020年4月29日~5月10日
日仏文化交流展Part1「アートの散歩道・パリー群馬安中」:群馬県安中市の旧松井田西中学校
【後援:外務省、安中市】
・2020年6月23日~28日
日仏文化交流展Part2「アートの散歩道・パリー瀬戸内」:愛媛県美術館

・2020年8月28日~9月8日
長尾周二企画個展:フランス・ブラシュー・ビエールホール
・2020年9月21日~9月27日
KOKORO JAPON展2020:フランス・パリ・マドレーヌ教会


安中および愛媛展覧会の出品者募集
※出品料は1.5メートルで安中のみが1万円、安中・愛媛に出品が1万5千円予定です。
※いずれもまずはサイト管理者へご一報お願い致します。詳細はご相談ください。
電話09033175672の千田(せんだ)まで。またはメニューバー等のメールフォームからご連絡お願い致します。

【重要】新型コロナウイルス肺炎について(2020.2.26付)
イベントの中止や順延が相次いで居ます。私達も社会の状況や動向で関係者と相談しなければいけない時が来るかも知れません。今は 最善を尽くして対処したいと思って居ます。
一般社団法人アートシップインターナショナル  理事長 長尾周二

2019年長尾周二活動記

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1901031
年末30日夜歯磨きをした際に歯磨きチュウブと接着剤のボンドチュウブを間違え口に入れてから気が付きました。再度歯磨きをして寝たのですが朝、喉に違和感を感じて激しい痛みを感じました。
どうやらボンドが喉に残っていたようです。

冬の車上生活でも体力が弱って居る時に考えられないミスで喉を痛めて寝込みました。
愛知県安城市で車を川の堤から田圃に転がしたり有り得ない事が続きました。

そう言う訳で写生はおろか外出も出来ず大人しくして居ます。
幸い暮れに食料は買って準備して居ましたから外出せずに済みました。

※画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1901011
※画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。
今年も昨年と変らず前を向いてコツコツと歩み続けます。
フランスと日本の文化交流が前進出来る様にしたいと思って居ます。

水彩画家・長尾周二
一般社団法人 アートシップインターナショナル理事長
ARTEC(欧州造形美術振興協会)会員

↑このページのトップヘ