水彩画家・長尾周二オフィシャルブログ(SHUJI NAGAO official blog)

日本国内のみならずフランスなど欧州中心に活動する水彩画を描く画家・長尾周二のリアルタイムの活動日記。現在は一般社団法人アートシップインターナショナルの理事長として日仏を中心に活動を続けています。

当サイトのタイトルも含め画像・文言はサイト制作者と長尾周二本人によるオリジナル画像です。無断での転用・転載を固く禁じます。

水彩画家・長尾周二渓流画像
長尾周二は一般社団法人・アートシップインターナショナル理事長、ARTEC(欧州造形美術振興協会)会員として、日本のみならずフランスなど欧州においても活動を続けている国際作家です。
 
展覧会情報
・2020年4月29日~5月10日
日仏文化交流展Part1「アートの散歩道・パリー群馬安中」:群馬県安中市の旧松井田西中学校
【後援:外務省、安中市】
・2020年6月23日~28日
日仏文化交流展Part2「アートの散歩道・パリー瀬戸内」:愛媛県美術館

・2020年8月28日~9月8日
長尾周二企画個展:フランス・ブラシュー・ビエールホール
・2020年9月21日~9月27日
KOKORO JAPON展2020:フランス・パリ・マドレーヌ教会


安中および愛媛展覧会の出品者募集
※出品料は1.5メートルで安中のみが1万円、安中・愛媛に出品が1万5千円予定です。
※いずれもまずはサイト管理者へご一報お願い致します。詳細はご相談ください。
電話09033175672の千田(せんだ)まで。またはメニューバー等のメールフォームからご連絡お願い致します。

【重要】新型コロナウイルス肺炎について(2020.2.26付)
イベントの中止や順延が相次いで居ます。私達も社会の状況や動向で関係者と相談しなければいけない時が来るかも知れません。今は 最善を尽くして対処したいと思って居ます。
一般社団法人アートシップインターナショナル  理事長 長尾周二

ギャラリーGK(東京・銀座)

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾周二2001061
正月6日から11日まで開催されている「新春新年会展」(ギャラリーGK・東京銀座)です。
私の作品も出品して居ますので新年の挨拶を兼ねてお伺い致しました。
参考
http://imaart.blog.jp/archives/22899866.html

その後、中座して歯科医院に向かいました。
被せて居た金属が取れた為です。
とても乱暴な生活をして居ますから致し方有りません。

安中市松井田西中学校跡地での展示会場造りは始まったばかりで此れからが本番です。
しかし、季節も冬本番でさて暖冬と言われ居る中、如何なりますか心配もして居ます。

※画像をクリックするとPCでは拡大画像がご覧になれます。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1912271
雨模様の伊予路を大好きな瀬戸内を望みながら走りました。

高松で温泉に入り疲れを取りました。
安中市・松井田西中学校跡での作業で身体が悲鳴を上げて居ましたから温泉は最高です。

写生も楽しみでした。
しかも長い間海を見て居ませんでしたから眺めて居るだけでリラックスできました。

今日はこの後宮崎さん等とお会いして打ち合わせをします。
今度の企画は東京・銀座のギャラリーGKや地元作家の皆さんも加わる予定です。
もちろんレベルも高いので、フランスの画家の作品と共に大変楽しみにして居ます。

今回は忙しくて釣り竿を持参して居ません。
ですが、海を眺めて居るだけで幸せです。

↑このページのトップヘ