水彩画家・長尾周二オフィシャルブログ(SHUJI NAGAO official blog)

日本国内のみならずフランスなど欧州中心に活動する水彩画を描く画家・長尾周二のリアルタイムの活動日記。現在は一般社団法人アートシップインターナショナルの理事長として日仏を中心に活動を続けています。

当サイトのタイトルや画像は制作者と長尾周二本人によるオリジナル画像です。転用・転載を固く禁じます。
※この記事は常時閲覧できる広報用記事です。新規更新のブログ記事はこの次の記事からです。


水彩画家・長尾周二渓流画像
長尾周二は一般社団法人・アートシップインターナショナル理事長、ARTEC(欧州造形美術振興協会)会員として、日本のみならずフランスなど欧州においても活動を続けている国際作家です。
 
展覧会情報
・KOKORO JAPON展
2019年9月15日~22日

フランス・パリ・マドレーヌ教会
主催:(一社)アートシップインターナショナル
後援:在仏日本大使館
日本人アーティストによる展覧会(合計19名出品)
詳細はこちらをご覧ください
長尾周二・KOKOROJAPON展20191
その後の展覧会予定
・2020年5月
日仏文化交流展1(仮称):群馬県安中市文化センター&廃校グランド
・2020年6月23日~28日
日仏文化交流展2(仮称):愛媛県立美術館
・2020年8月28日~9月8日
日仏交流展3(仮称):フランス・ブラシュー・ビエールホール
KOKORO JAPON展2020

(一社)アートシップインターナショナル

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1905021
アートシップ インターナショナルのメンバーに作品を返還して日本海で釣りをして居ます。
しかし少し水温が低いのか潮回りが悪いのか 釣れません。
風景を眺めているだけでも幸せです。

岡山県から米子経由で安来市にいらっしゃる柳樂さんとお会いし作品を届けました。
県境の山は標高700メートル位有って山桜が咲いて居ました。
車窓からそうした風景を楽しみ日本海につきました。新緑が眩しい位輝いて居ます。

車には愛媛県砥部で展示する作品を積んで居ます。
この後、広島県尾道市からしまなみ海道を通って松山に向かいます。
明日も釣竿を出してみます。

※画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

ブログネタ
水彩画家・長尾周二のフランスと日本国内での芸術活動記 に参加中!
水彩画家・長尾周二1901302
体調は戻ったものの咳が止まりません。人と話したり電話したりすると時々咳き込みます。
困ったものです。
野外清掃や写生の時はそうでも有りません。
大作は手を付けて居ませんが6号サイズの写生を続けて居ます。
昨日は強い風が吹き海も荒れ気味でした。
水彩画家・長尾周二1901301
高松市に在るNPO法人ギャラリーMONの川添巌さんを訪ねました。
長年高松市の文化に貢献され素晴らしい活動を続けて居ます。
何度かお目に掛かって居て親しくさせて頂居て居ます。
このギャラリーは壁面約75メートル有ります。
そして私が率いる(一社)アートシップインターナショナルとARTEC(欧州造形美術振興協会)、そしてNPO法人現代美術普及協会とコラボして展覧会企画を進める方向で話が纏まりました。

今迄コッコッと進めて来た事が又形に為りそうです。
早速NPO法人現代美術普及協会に連絡して一緒に進める事に為りました。
2月東京で会合を持ってパリマドレーヌ寺院展と合わせ詳細を詰める事に為りました。

※画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

↑このページのトップヘ