水彩画家・長尾周二オフィシャルブログ(SHUJI NAGAO official blog)

日本国内のみならずフランスなど欧州中心に活動する水彩画を描く画家・長尾周二のリアルタイムの活動日記。現在は一般社団法人アートシップインターナショナルの理事長として日仏を中心に活動を続けています。

当サイトのタイトルや画像や文言は無断での転用・転載を固く禁じます。
水彩画家・長尾周二渓流画像
長尾周二は一般社団法人・アートシップインターナショナル理事長、ARTEC(欧州造形美術振興協会)会員として、日本のみならずフランスなど欧州においても活動を続けている国際作家です。
 
『坂本宿・蚤の市』を開催予定!
2024年3月より群馬県安中市横川の旧坂本宿に於いて上記のフリーマーケットを開催します。近隣(約400m)には旧松井田西中学校跡地の「MUSEE 松井田」(美術施設)があり、こちらも常設展示があり、原則観覧できます(入場無料・・2024年現在)。

また同時にこちらのフリーマーケットの出店者も大々的に募集しております!

ー概要ー
・群馬県安中市松井田町原266
(一社)アートシップインターナショナル
・開催日(雨天決行)
毎月第2・第4土曜日・日曜日
AM9時~PM3時
※詳しくは下記のページをご覧ください。



当サイトは画家・長尾周二氏の投稿をほぼそのまま掲載しております。
※掲載においては長尾氏本人の責任において現行の国内外の法令や社会規範等を遵守するように努めておりますが、お気付きの点等がございましたら直接長尾氏にお問合せをお願い致します。適宜対応いたします。

※メールアドレス(下記はリンクではありませんので入力ください)
shuj-nagao-go-12@docomo.ne.jp

(サイト管理者より)

2024年06月

83799D07-F78E-4E85-A396-A7297893561C
BBDDDF98-D8D1-49B7-954D-99873F1FE297
D4532B69-EF9B-4EB5-B404-36741736E06C
F7A9C500-0DAE-4FC1-907B-CD7E521CEA1A
963869BB-C626-43BC-A53E-49BC1C57E923
2BB447C5-3CA7-4102-8B87-F548EFDD312A

敷地に面した道路で30分以上動かすカメラで写した後正面の御宅に移動、しかしその後も居座り夕方行政に連絡捕獲して頂きました。
昨日は雉のつがいが裏庭に居て美しい姿を拝見しました。
杉の大木又伐採しました!
今度は友人のプロにお願いしました。
ロープとワイヤーで引っ張り思いの場所に倒しました。
庭に有る水道設備を少しオシャレに直しています。早くも夏の陽気、暑いですね。

9187EDB5-71DB-4991-ABC2-2109D6B4AD05
97224612-B24F-4BD9-AEA1-74887355DFEA
CBC76622-5688-4D75-A5E4-C62666493C38
9412EE9A-C2CA-42FF-9444-11DDAF578D7F
254C4FB2-ED91-40E3-A467-32AE49FB3293


一歩一歩完成に近ずいて居ます。
東京から指田一先生が作業を手伝って下さいました。今回は椿と金木犀の選定とギャラリーの床に蜜蝋ワックスを塗る作業を進め終わらせて下さいました。何方も大変な作業で本当に感謝申し上げます。
さて裏庭では樹齢70年越えの杉の大木を伐採依頼して居ます。楔形に切ったところです。
木曜日は移動販売車が来て下さる日です。こうした里山で惣菜や寿司が食べられる事に感謝感謝です。
こうして皆様に支えられ快適に過ごして居ます。
熊さんが近所に現れ広報でお知らせが来ましたがその距離15メートルの距離で驚きでした。そして今日は狸が敷地前の道路で30分以上動かずその後前のお宅の垣根に夕方4時位まで居ました。役所に連絡して捕獲して貰いました。
里山は動物天国です。

602A6F18-B80D-4EBB-9A20-7C1FB31FA9BC
6E1539D3-01C7-4257-8293-1566C48936C6
2619EB19-0B97-49AE-B2D1-81F9AC821CEF
B00B0738-C22A-4B35-8B82-C0056B226D22


写真は裏庭の様子です。
奥に見えて居る杉の木は樹齢100年は越して居ると思われます。
地元の方からお聞きした話では猿くんは杉の木は嫌いで桧で寝るそうです。
道理で桧二本伐採した後は屯しなくなりました。桧に20匹は枝にぶら下がり雨を凌いで居たのを思い出します。
ギャラリーの窓にステンドグラスを設置する為に仮に置いて見ました。
金属の水差しはフランス蚤の市で手に入れたアールヌーボーの作品です。
8月3日ギャラリーオーブンでささやかなオープニングパーティーを企画して居ます。機会が有れば是非ご参加下されば幸いです。

5C55E4D9-71A7-4511-92AD-45731842E421
35CA6401-E8AC-4221-AE18-673D520B69C7
D6D8DB6B-FBFB-48E7-8B84-98EC25E4C1C1
65655FCA-315A-41DE-8C99-C3DBEC92D242


冬、ゲストハウスの屋根に覆い被さって居る枝から雪が屋根に雪の塊が落ちて来ました。
部屋の中に居ると恐ろしい位の音がして瓦屋根が割れたのかと心配しました。
其処で自分で3本手鋸で切り倒しました。
よる年波には勝てず友人に伐採を依頼しました。
杉の木にロープを掛けて家には倒れない様に下準備をした上でチェーンソーで切り倒すようです。
伐採は任せてウッドデッキの庇を造る準備を進めています。
材木屋の社長に積算をお願いして材料が搬入されました。
その材木全て白いペンキで塗装しました。
今月中に完成するのではないかと思って作業を続けています。
皆様もご承知かも知れませんが近所で熊が連日出没して居ます。早朝6時から作業を進めているとパトカーが来てすぐ近くて熊が出たと注意して下さいました。 地元の方から聞いた話では随分昔から近くに住んでいて何度も見掛けたと話されて居ました。
事故が有った家は養蜂家で蜂蜜を取りに来た熊にドアを開けて威嚇しようとして事故に有ったそうです。ま、熊さんも家主も災難だったと言う話でした。
日本カモシカが出る場所ですから何が出てきても驚きません。
山の広葉樹を切り倒して住みにくくした行政に問題が有ると思って居ます。
私の裏にも杉の大木が生えていて困っています。

06D07F45-CA36-4524-9831-FD3B8FEC8938
310B1467-C04F-47E8-9C4D-39B50BECF2C0
BAA51F0E-2E70-4AF4-AB9E-CD83A540167F
E6642708-1B59-4931-9F3C-0B908E6AE5D6
A4D3D915-E358-401D-8EC3-718C1E25D14A


連絡をすると快く時間を割いて頂きました。
要件は8月3日から9月7日までの展覧会打ち合わせと写真撮影の為です。アトリエに有る大量の作品群は見る者に驚嘆と感動を与えて下さいます。
日本人が持つ縄文時代から続く祈りと清らかで勤勉な制作作品が西洋とは違う文化を育みそれらは静かに佇んで居ます。仏像を拝む気持ちを持って対話すると静かに語り掛けてくれる秀作です。
パンフレットと展覧会内容の打ち合わせが要件でしたが芸術談義に華を咲かせました。

↑このページのトップヘ