1650279156089
1650279158602

高松市に帰った時、弟が土筆の煮物を作って下さり私はセリの葉を採り茹でて頂きました。
松井田に帰って来て近隣の方がタラの芽天ぷらを持って来て頂きました。天ぷらと胡麻和えも一緒に頂きました。
季節の贈り物は本当に美味しいですね。
早速温かいご飯に天ぷらを乗せて頂きました。そしてもう一度天ぷら蕎麦として頂きました。至福の一時を頂きました。
ありがとうございました。
yellow lineの社長から蔵を解体して居て杉の板と柱が出たと連絡が有りました。
材料となる材木は大変有り難く即現場にお伺いしました。
私の車に積める杉板は持ち帰りました。
柱はトラックで都合の良い日に搬送して下さるそうです。
帆船の外観は殆ど出来上がって来ましたが内装は手付かずです。
幾ら有っても足りない位です。
怪我をした左手は少しづつ動く様に為って居ます。
お茶碗が持てる様になりリンゴも剥ける様になりました。
未だ左手には切断した骨4本を繋ぐ金属が入って居ますので未だ未だ時間が係ると思います。
花壇のチューリップもご覧の通りです。