422B521B-789E-4ACF-B00C-CF63E5A9950E


ヤッパ造形活動は楽しいですね!
解体して出た梁や柱等を使って造形物を造るべくアイデアを練っていました。
庭の檜を伐採した木を立てて其れを利用しました。勿論重機が有ればこその業です。
勿論石も人力ではむりな大きな物も同様に動かし設置しました。
展覧会開催中ですから早朝と夕方を利用して制作活動を進めて居ます。
未だ始めて間が有りませんがワクワクしながら過ごして居ます。
美しい空間を創作する事は本当に楽しくてたまりません。
絵を描く事と同様です。
さてこうした美術館活動を進めて居て感じる事があります。
日本の現在、投資お金お金が中心で文化芸術には見向きもされて居ませんが其れでも展覧会に来られるビジターがこの山村のミュゼにご高覧くださる事は大変有難い事です。
しかしお金お金と自己中心的な考え方では最後は戦争です。
絵筆を持ったり金槌を振るって造形物を創作して居る芸術家はそうした浅ましさは持ち合せて居ません。
ま、理性的に為れば今ほど芸術家に対する支援が無い時代は有りません。
新聞記者も文化部の記者が居なくなって数十年経ちましたし専門家の居ないメディアも同様に廃れて居ます。
ま、村社会が其間で政治も経済も利権で雁字搦め新しい躍動を待つしか無いのでしょうか?